ゲキ馬ch

競馬に関する情報のまとめブログです。

相互リンク募集中です。

2018年05月

【競馬】宝塚記念ファン投票第2回中間発表 サトノダイヤモンドが首位 2位スワーヴリチャードとは10票差

  2018/05/31(木) 15:25:52.34

サトノダイヤモンドが首位――宝塚記念ファン投票第2回中間発表
2018年 5月31日 15時16分

6月24日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(G?、芝2200m)のファン投票第2回中間集計が5月31日に発表された。
1位は16年菊花賞、有馬記念を制したサトノダイヤモンド。
第1回中間集計で首位だったスワーヴリチャードは10票差で2位につけている。
得票数上位20頭は以下の通り。

1サトノダイヤモンド 37,695
2スワーヴリチャード 37,685
3シュヴァルグラン 35,262
4レイデオロ 31,834
5サトノクラウン 31,116
6レインボーライン 28,400
7アルアイン 25,565
8キセキ 24,407
9モズカッチャン 20,812
10アーモンドアイ 20,768
11ペルシアンナイト 17,007
12マカヒキ 16,826
13リアルスティール 15,713
14ダノンプレミアム 14,971
15ヴィブロス 13,669
16クリンチャー 12,210
17ダンビュライト 11,723
18ラッキーライラック 10,809
19ソウルスターリング 10,770
20ヤマカツエース 10,271


続きを読む

【競馬】 福永騎手、“コネナガ“呼ばわりに「ナメるなって思いますけどね」

  2018/05/30(水) 23:41:07.15

“ダービージョッキー”福永祐一誕生のほんの少し前のことだ。
競馬場にヤジはつきものとはいえ、いまだに…と思わずにはいられない痛烈なヤジを浴びたという。

「パドックで“親の七光!”って言われてね。一応、ボクは2000勝してるのに…。
そもそも“七光って何十年、効果あんねん!”って…。自分でも笑けてきましたよ」

 これが「2世」のつらさ。父親の名が偉大過ぎると、単に数字で追い抜くだけでは世間は「父を超えた」と見なさないのか、それとも絶頂期にターフを去った喪失感がそうさせるのか…。

 天才ジョッキーと呼ばれた父・福永洋一はJRA通算983勝を挙げ、GI級9勝、重賞49勝。
1970〜78年に9年連続で全国リーディングに輝いたが、79年3月の落馬事故で重度の脳挫傷を負い、引退を余儀なくされた。

 一方、「2世」福永祐一はGI・21勝、重賞128勝、武豊に次ぐ史上2番目のスピードで通算2000勝達成という「父超え」の実績を挙げながらも、
口さがないファンから“コネナガ”呼ばわりされる現実がある。それは福永家の悲願だったダービーを制した後でも、一変することはないのかも…。

「ナメるなって思いますけどね。ボクを、ではなく、この世界を。
コネだけで勝てる甘い世界じゃないのに…。
ホント、ボクのことを認めたくない人がいると思うしかないのかな」

とかく叩かれやすい男だが、心ない暴言に時にやるせない表情を見せつつも、流せる懐の深さもまた一流である。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00000073-tospoweb-horse


続きを読む

【競馬】キタノコマンドールが右前浅屈腱炎 全治1年以上も復帰目指す

24   2018/05/30(水) 21:59:40.31

先週まで最も運のある馬とか言われてたのに
どうしてこうなった


続きを読む

【競馬】川田将雅の愛車「メルセデス AMG GT-S」 デムーロの愛車「マセラティ・グラントゥーリズモ」

  2018/05/30(水) 17:49:01.57

<安東弘樹アナ>フリー転身後関西で初MC トップジョッキーと“車愛”語る「エンジン オブ マイライフ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000025-mantan-ent


番組は、JRAのトップジョッキーが愛車を紹介しながら、車と競馬について語るという内容。
第1回はJRA通算1100勝を超えるトップジョッキーの川田将雅騎手が登場し、
愛車の「メルセデス AMG GT-S」に乗って、幼いころから「本能的に車好きだった」と話す。
また、「車は素直。(アクセルを)踏めば行く。馬は自分の感情がある」と語り、6月3日、
ペルシアンナイトで騎乗予定の安田記念(G1)に向けて「車ぐらいみんなが(馬が)言うこと
聞いてくれるといいんですけどね」と本音をこぼした。

.第2回(6月7日午後11時半〜)はミルコ・デムーロ騎手が愛車の「マセラティ・グラントゥーリズモ」を紹介。
「騎手になっていなかったら、F1パイロットになっていた」というほど車好きであることを明かした。
昨年、サトノクラウンで優勝した宝塚記念(G1)について「当たり前だが、今年も勝ちたい」と抱負を述べた。

.第3回(14日午後11時15分)と第4回(21日同)は前人未到のJRA通算4000勝達成を目前に控える武騎手を迎え、
車と競馬についてのトークを展開する。


武は何乗ってるの?



続きを読む

【競馬】 キタノコマンドール、右前浅屈腱炎 全治1年以上

  2018/05/30(水) 21:51:08.34

DMM...


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【競馬】初めてマキバオー読んだけど何がすごいの?
  • 【競馬】初めてマキバオー読んだけど何がすごいの?
  • 【競馬】初めてマキバオー読んだけど何がすごいの?
  • 【競馬】初めてマキバオー読んだけど何がすごいの?
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
  • 【競馬】須貝調教師と武豊の表彰式での写真がおもしろい
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク